ブログ

ヨーロッパ製のマイクロスコープを導入しました。

2017年5月2日 (火) おおとり歯科 [ 雑記 ]
20170428

たんぽぽ会おおとり歯科、院長の池田です。
新緑がきれいな時期となりましたね。

さて、おおとり歯科ではマイクロスコープ(カールツアイス PROergo)を導入しました。

 5.2 0083

5.2 0087

このマイクロスコープ(カールツアイス PROergo)を使うと、
歯の中の亀裂が一目瞭然となり、
歯がどういう状態なのかを非常に確認しやすいんです。
今まで肉眼では見えなかったものが見え、
さらに写真や動画の撮影も可能なので、
患者さまにも確認していただきやすいという利点があります。

ヨーロッパ製のこのマイクロスコープですが、
日本での導入は年間に10台程度と、導入している歯科はまだ珍しいそうです。

5.2 0076

このように新しい機械が入りますと、
われわれ歯科医師にとって、大きな刺激になります。
医師が技術向上をつねに意識しながら治療をすることによって、
患者さまにもご満足いただける、そんな好循環を生み出していきたいと思い、
毎月、歯科医療や機器に関する勉強会に数回参加しています。

たんぽぽ会歯科全8院は、
ゴールデンウィーク中も休まず診療をしております。
お口の中の気になることがありましたら、お気軽にお越しください。

ブログ

  • 過去のブログ

カテゴリー